機構事業の発注方針

機構事業は、平成20年度から原則、指名競争入札により実施していますが、入札参加者選定基準の一部を変更しましたので、ご注意下さるようお願いします。
なお、変更点は、里山防災林整備における下線部分となっており令和2年7月1日以降に行う入札から適用しています。

森林整備関連事業の場合

1.指名業者基準数

執行方法 1件の設計金額 指名業者数
見積合わせ 2,500千円未満 2者以上
指名競争入札 2,500千円以上 5,000千円未満 5者以上
5,000千円以上 10,000千円未満 8者以上
10,000千円以上 10者以上

2.選定候補者

(ア)分収造林事業、県営分収育林事業、県有林受託事業の場合
  機構事業入札参加者名簿に登録されているものから選定
(イ)里山防災林整備、野生動物共生林整備、緊急防災林整備等の場合

事業区分 事業名 指名基準
基本計画調査 里山防災林整備 ① 県が定めた「測量・建設コンサルタント等業務入札参加資格者名簿」に登載されていること。
② 県が定めた「測量・建設コンサルタント等業務入札参加資格者名簿」の登録を希望する業務名欄において、「建設コンサルタント森林土木部門」の登録を希望し、かつ、その他調査業務のその他調査欄において、生物調査、生態系(分類)調査又は(自然)環境調査のいずれかを希望する者。
野生動物共生林整備 ① 県が定めた「測量・建設コンサルタント等業務入札参加資格者名簿」に登載されていること。
② 県が定めた「測量・建設コンサルタント等業務入札参加資格者名簿」の登録を希望する業務名欄において、その他調査業務のその他調査欄において、生物調査、動物調査、生態系(分類)調査、(自然)環境調査のうちいずれかを希望する者。
整備造成工事 森林整備工事 兵庫県が定める「県物品関係入札参加資格者名簿の希望業種に「大分類:役務の提供、小分類:森林整備」で登録されている者。
施設整備工事 兵庫県が定める「建設工事等入札参加資格者名簿」に登録されている者。