みどりあふれる美しい兵庫づくり【公益社団法人 兵庫みどり公社】
HOME http://www.forest-hyogo.jp/
イベント・セミナー
イベント一覧
セミナー・講習一覧

公社のしごと
豊かな森づくり
緑化事業
公社事業の発注方針
公社材の販売情報
農地の中間管理機構による農地の集積・集約化
楽農生活のすすめ
農業の担い手づくり
三木山森林公園の運営

会報・発行物
みどりのひろば
ひょうご農地中間管理機構通信

兵庫夢情報(兵庫県のホームページ)

兵庫楽農生活センター

兵庫県木材業協同組合連合会

公益社団法人兵庫県緑化推進協会

財団法人兵庫県営林緑化労働基金

財団法人兵庫県営林緑化労働基金

兵庫県からのお知らせ 「県民モニター」募集中

組織概要

 公社設立の経緯と目的
旧(社)兵庫県森と緑の公社
旧(財)ひょうご農村活性化公社
本県の民有林面積のおよそ3分の1を占める慣行共有林等を対象として、資源の活用と山村地域の振興及び水資源の確保並びに流域保全を図る事を目的に、昭和37年3月31日、兵庫県・市町及び森林組合等の出資により「社団法人兵庫県造林公社」が設立されました。

その後、昭和47年9月13日「社団法人兵庫県造林緑化公社」に名称変更し、平成6年7月1日「社団法人兵庫県森と緑の公社」に名称変更しました。
農業経営規模の拡大、農地の集団化など、農地保有の合理化を促進し、農業構造の改善に努め、農業者の経営の安定と福祉の向上を図ることを目的に、昭和48年8月1日「財団法人兵庫県農村整備公社」が設立されました。


その後、平成10年7月21日「財団法人兵庫県農業後継者育成基金」と統合し、「財団法人ひょうご農村活性化公社」に名称変更しました。

 平成15年4月1日、農林業施策の一体的な推進のため、両公社は統合して「社団法人兵庫みどり公社」となりました。
 平成25年4月1日、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成18年法律第50号)」第44条の規定に基づき、「公益社団法人兵庫みどり公社」へ移行しました。
 沿革
旧(社)兵庫県森と緑の公社
旧(財)ひょうご農村活性化公社

S 37.  3. 31 社団法人兵庫県造林公社を設立
S 44. 4. 1   緑化事業部設置
S 47. 9. 13   社団法人兵庫県造林緑化公社に名称変更
S 59. 12. 1   森林整備法人認定
H 3. 4. 1   花と緑のまちづくり研究所を設置
H 5. 4. 1   兵庫県立三木山森林公園管理事務所を設置
H 6. 7. 1   社団法人兵庫県森と緑の公社に名称変更
          森林整備部設置
H 10. 4. 1   淡路事務所を設置
H 14. 3. 31   淡路事務所を廃止

S 48.  8. 1 財団法人兵庫県農村整備公社を設立
S 48. 9. 1   農地保有合理化法人に指定
H 2. 7. 1   農業農村活性化センターを設置
H 6. 1. 28   県全体を区域とする農地保有合理化法人に指定
H 10. 7. 21   「財団法人兵庫県農業後継者育成基金」と統合し、「財団法人ひょうご農村活性化公社」に名称変更
          「青年等の就農促進のための資金の貸し付け等に関する特別措置法」に基づく青年農業者等育成センターに指定


H 15.  4.  1 「財団法人 ひょうご農村活性化公社」と統合により、「社団法人 兵庫みどり公社」となる。
H 16. 4. 1   楽農生活部設置
H 18. 4. 1   兵庫楽農生活センターを設置
H 19. 3. 31   花と緑のまちづくり研究所を廃止
H 20. 4. 1   森林管理部と県土緑化部を統合し、森林緑化部に改組
H 21. 3. 31   楽農生活部及び県南事務所を廃止
H 25. 4. 1   「公益社団法人 兵庫みどり公社」へ移行
H 26. 4. 1   農村活性化部を農地活性化部に改組
「農地中間管理事業の推進に関する法律」に基づく農地中間管理機構に指定


 組織

みどり公社兵庫 組織図 企画経営部


各部署の紹介

■ 企画経営部
農業後継者育成事業
(農業の担い手を育てる)
就農相談、地域農業後継者育成対策協議会への支援、青年農業者の営農及び交流の支援
 
■ 森林緑化部

<森林の管理>
資源の活用と山村地域の振興を図るため森林を造成してきた分収造林事業、手入れ不足のため荒廃が進んでいるスギ・ヒノキ人工林を森林所有者に代わって育成する県営分収育林事業などを実施し、森林の適正な管理、間伐材の供給などを行うとともに公益的機能に配慮した主伐を開始します。また、兵庫県から受託し、県行造林地などの管理を行っています。

分収造林/県営分収育林/
県有林等の管理等受託 事業
使おう!ひょうごの木

<緑化の推進>

都市や都市周辺森林における環境緑化、公共施設の緑地維持管理等公共緑化の担い手として当公社の蓄積してきた技術を生かし、兵庫県などから事業を受託し、質の高い施策の実施に努めています。県の「新ひょうごの森づくり」や「災害に強い森づくり」に基づき里山ふれあい森づくり、里山防災林整備、野生動物育成林整備等の実行機関としての役割を担っています。

里山林整備等 事業 森林整備 緑地管理
緑のお手伝い   緑地整備      
 
■ 農地活性化部
農地の集積・集約化を推進するため、農地中間管理事業による農地の貸借、農地中間管理事業の特例による農地の買入・売渡、資金貸付による農作業受託の促進を行っています。
 
農地集積・
集約化推進事業
農地中間管理事業、農地中間管理事業の特例、農作業受託促進事業

■ 兵庫楽農生活センター
食や農に親しむ「楽農生活(らくのうせいかつ)」を推進しています。
また、その拠点施設である「兵庫楽農生活センター」を管理運営するとともに、市民農園の整備、都市と農村との交流事業などを行っています。


楽農生活の推進
楽農生活の普及・啓発、市民農園の開設支援、遊休農地・空き家情報バンクの設置、新規就農講座の開催

都市と農村の交流
都市農村交流の支援、都市農村交流バスの運行支援、農村ボランティア(棚田や農地の保全活動)の育成

楽農生活センターの運営
 
楽農交流事業
農作物栽培、加工、食などの体験や交流を支援

取組み
次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画[PDF:104KB]

 
▲このページのトップへ

組織概要 事務所紹介 分収造林事業の現況 財務情報 お問い合せ
Copyright (C) 公益社団法人 兵庫みどり公社 All rights reserved.