新たに農地を貸したい方

~あなたの貸したい農地を募集しています!~

農地の管理にお困りの方、まずは機構の「貸付希望農地」に登録して下さい。
登録いただいた農地は、借受希望者とマッチングを行い、マッチングが整えば、機構が農地を借り受け、借受希望者に貸付(転貸)します。
なお、機構が借り受ける農地は農業振興地域内に限ります。

登録方法

「貸付希望農地」の登録は、以下の留意事項を確認の上、登録申出書に必要事項を記入し、市町農政担当課又は最寄りの農地管理事務所に郵送・FAX又は持参により提出して下さい。

<留意事項>

  • 機構が登録する農用地等は農業振興地域内に限ります。
  • 農用地等を借り受ける期間は、原則10年以上としています。
  • 農用地等として利用することが著しく困難な場合は登録出来ません。
  • 申し出のあった農用地等は、機構が市町等関係機関の協力を得て状況(現状、面積、権利関係など)を確認した上で「貸付希望農地リスト」に登録し、借受希望者に情報提供します。
  • 登録した農地情報は、所有者の了解を得て、機構のホームページで紹介させていただく場合があります。
  • 借受希望者が見つからないなど、農地中間管理事業を活用できない場合があります。

 

<貸付希望農用地等リストへの登録とマッチングの流れ>

貸付希望登録申出
  • 農地の貸付けを希望される方は、「貸付希望農用地等登録申出書」の承認事項を確認のうえ、必要事項を記入して、最寄りの市町、農地管理事務所に提出してください。

農地状況の確認
  • 貸付希望農地の状況(現状、面積、権利関係など)について、確認させていただきます。
    ※確認の結果、登録できない場合があります。

貸付希望農地リストに登録
  • 農地状況の確認を踏まえて、貸付希望農地リストに登録します。
  • 登録した農地については、機構が募集している借受希望者に情報提供します。

借受希望者とのマッチング
  • 借受希望があった場合は、貸付希望者に連絡し、借受希望者とのマッチング(調整)を行います。
  • マッチングが整った場合は、農地中間管理事業の手続きに基づき、機構が農地の所有者から農地を借り受け、借受希望者に貸付(転貸)します。

 

農地中間管理事業を活用するメリット(出し手のメリット)

~機構は、公的機関だから安心して農地を貸せます~

機構に農地を貸し付けた場合には、以下のようなメリットがあります。

  • 契約期間終了後は、農地はお手元に戻ります。(契約期間が終了する都度、返還か再度貸付か決めることができますので安心して下さい。)
  • 賃借料がある場合は、機構がまとめてお支払いします。
  • 機構へ貸し付けた場合は、贈与税・相続税の納税猶予はそのままです。
  • 機構への貸付は、農業者年金制度の経営継承に該当します。
  • 貸し付けた農地の固定資産税が一定期間軽減されます。※税の軽減を受けるためには要件があります。
  • 機構に貸し付けた人、地域に機構集積協力金が交付されます。※機構集積協力金を受けるためには要件があります。
  • 受け手が営農継続困難となった場合、機構が関係機関と連携して新たな受け手を探し受け手が見つかるまでの一定期間、必要な場合は機構が農地の保全管理を行います。

事業担当者専用サイト

公益社団法人 兵庫みどり公社

公益社団法人
兵庫みどり公社 農地活性化部
農地管理課

078-361-8114

メールでのお問い合わせ

事務局での
ご相談・お問い合わせ

最寄りの窓口を探す

上へ戻る
上へ戻る

公益社団法人 兵庫みどり公社
農地中間管理機構

〒650-0011 
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目7-18
TEL:078-361-8114 
FAX:078-361-8128

Copyright © 公益社団法人兵庫みどり公社 兵庫県農地中間管理機構.
All rights reserved.