機構から農地を借受けている方へ

利用状況の報告

機構から農地を借り受けている方は、個人の方は毎年3月末までに、法人の方は決算月から3ヶ月以内に利用状況報告書を提出いただく必要があります。

報告書は、市町農政担当課等に提出して下さい。
様式第16号

契約内容の変更等

機構から借受ている農地に関して、変更の必要がある場合は、必ず、事前に市町農政担当課、または、最寄りの農地管理事務所にご相談下さい。

1. 借受者に相続が発生した場合

(1)賃貸借契約の場合
貸付者に相続が発生し、相続を受けた方が引き続き、当該農地を利用される場合は、名義等変更届を提出して下さい
様式第32ー2号
相続を受けた方が当該農地の利用を辞退される場合は、賃借契約辞退届を提出して下さい
様式第33号
(2)使用貸借契約の場合
使用貸借契約の場合、相続を受けた方には当該農地の利用権は相続されませんので、相続発生届を提出して下さい
なお、相続を受けた方が継続して当該農地の利用を希望される場合は、その旨をご連絡願います。

様式第34号

2. 契約内容の変更を希望する場合

以下の契約内容について、変更を希望する場合は、農用地等賃借契約内容変更申出書を提出して下さい。
①利用権の種類
(賃貸借権から使用貸借権への変更又は、使用貸借権から賃貸借権への変更)
②内容(「水田として利用」から「普通畑として利用」など利用目的の変更)
③存続期間(終期)
④借賃の額
⑤借賃の支払い方法(支払時期の変更)

様式第21ー2号
なお、契約内容の変更を行う場合は、事前に貸付者(農地の出し手)の承諾を得る必要があります。
貸付者(農地の出し手)の承諾が得られたら、契約内容変更届を提出していただきます。

〈参考〉貸付者(農地の出し手)に承諾等を求める様式
農用地等賃借契約内容変更承諾書(様式第22-2号)
農用地等賃借契約内容変更届(様式第23ー2号)

様式第23-1号

3. 機構との契約の解約を希望する場合

契約の期間中に、やむを得ない理由により、機構との契約の解除を希望する場合は、解約申出書及び合意解約通知書を提出して下さい。
様式第25-2号

様式第27-1-1号
(使用貸借の場合)

様式第27-1-2号
(賃貸借の場合)

申出書等の提出先

申出書等は、市町農政担当課、または、最寄りの農地管理事務所に提出して下さい。

事業担当者専用サイト

公益社団法人 兵庫みどり公社

公益社団法人
兵庫みどり公社 農地活性化部
農地管理課

078-361-8114

メールでのお問い合わせ

事務局での
ご相談・お問い合わせ

最寄りの窓口を探す

上へ戻る
上へ戻る

公益社団法人 兵庫みどり公社
農地中間管理機構

〒650-0011 
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目7-18
TEL:078-361-8114 
FAX:078-361-8128

Copyright © 公益社団法人兵庫みどり公社 兵庫県農地中間管理機構.
All rights reserved.