みどりあふれる美しい兵庫づくり【公益社団法人 兵庫みどり公社】
HOME http://www.forest-hyogo.jp/
豊かな森づくり
緑化事業
三木山森林公園の運営
農地中間管理機構
農業の担い手づくり
楽農生活のすすめ

みどり公社パンフレット

兵庫夢情報(兵庫県のホームページ)

兵庫県立三木山森林公園

兵庫楽農生活センター

兵庫県木材業協同組合連合会

公益社団法人兵庫県緑化推進協会

財団法人兵庫県営林緑化労働基金

NPO法人ひょうご森の倶楽部

財団法人兵庫県営林緑化労働基金
兵庫県からのお知らせ 「県民モニター」募集中

分収造林事業の現況
森林資源の現況 資源構成 事業概要 県営分収育林事業 木材価格の推移

森林資源の現況 (平成20年3月31日)
1.土地所有形態
契約面積25,064haの内、市町・財産区・記名共有の慣行共有林が65%を占め、生産森林組合有が29%を占めている。
グラフ:土地所有形態
2.契約地の状況
契約地の内、造林地が77%、施業除地が14%、前生樹存置地が9%となっている。
グラフ:契約地の状況
 
3.造林地の状況
造林面積の累計は、民有林の人工林面積221千haの9%(19,417ha)となっている。 樹種別面積は、スギがやや多いもののヒノキと同数である。なお、スギ・ヒノキについては、雪害・鹿害等により生育が悪い林分があり、アカマツの松くい虫被害地と合わせると、約1,400haになっている。
グラフ:造林地の状況
▲このページのトップへ

組織概要 事務所紹介 分収造林事業の現況 財務情報 お問い合せ お問い合せ
Copyright (C) 公益社団法人 兵庫みどり公社 All rights reserved.